What's New
留学を機に人間が変わったようになった友人

留学を機に人間が変わったようになった友人

●女性 31歳
留学を機に人間が変わったようになった友人、と聞いてすぐに思い出した子がいます。
それは少し遠い親戚のAちゃん。親戚と言えども血筋は遠く、また年も4つほど離れていることもあり、親戚というより友人、もっと言えばかわいい後輩のような関係でした。

そのAちゃんと一度だけ、親戚同士でハワイに行ったことがあります。その時のAちゃんはまだ中学生。けれどもAちゃんは大変勉強の出来、中でも特に英語が得意で英検2級も取っていました。
私たちはAちゃんがいるならば安心だと思っていましたが、そのハワイ旅行で彼女のスキルはまったく発揮されませんでした。
Aちゃんは現地の人々の会話も理解出来、それに対する返答も頭に浮かんでいたのですが、中学生で思春期真っ只中、また久しぶりに会う親戚たちにも緊張し、恥ずかしくて何も出来なかったそうです。

その後、彼女も年を重ね、留学を経験し、今21歳となりました。
この間行った海外旅行では生き生きとした表情で、率先して現地の方々とジョークも含めたやり取りを交わしていました。

年を重ね成長したという一面もありますが、彼女いわく、留学という『誰にも頼れない、日本語を使っていてはやり取りが出来ない』状況を体験すると、恥ずかしさなんて関係なくとにかく会話をどんどんしなければ、という気持ちになったそうです。
きっとあのまま日本で勉強だけしていたら、変わらなかったかも、とも言っていました。
コミュニケーション上手で自信に満ち溢れた彼女は、中学生の頃とは別人のように魅力的で逞しくもありました。

Copyright (C)2017留学を機に人間が変わったようになった友人.All rights reserved.